物件の選択基準って何だと思いますか?

サラリーマン夫婦の空室
が公開即日で満になる
空室対策アドバイザーの
蓮 依子です。

新婚夫婦の住まいは
職場に近い2(L)DK以上
新婚夫婦の住まい探し
について調べてみました。

新婚夫婦の7割以上が、
「新居」に住み替えています。
また、物件の選択基準については、
職場への距離を優先する方が最多でした。

 
間取りについては、
間取りは2(L)DKが50%。
次いで3(L)DKも21%と多く、
ある程度の広さを求める傾向があるようです。 
 


新居選びのポイントとして、
「子どもが生まれることを考慮」
「住み替えは敷金など無駄な出費を増やす」
などを上げる声が多く、
今どきのカップルの堅実さを表しています。 
また、「2人だと思ったより荷物が多い・増える」
「お風呂に入る時間がずれるので
追い炊き機能は必要」など、
独身時代にはなかった観点から住まい

探しをしていらっしゃる状況もうかがえます。

 

あなたの空室が1日も早く
埋まることを願っています^ ^。

 

空室対策アドバイザー
蓮 依子

Pocket